Site Network: お問い合わせ | プロファイル |

 



なんで竹馬?!

2009年7月1日、私たち2人(ミキ&ミック)は日本縦断の旅をスタートします。スタート地点は日本の最北端、宗谷岬。ゴールは本州最南端の佐田岬。交通手段は全て徒歩。。。というより竹馬!?で日本を縦断します。 一日の走行距離はおそらく15kmが限界だと思います。ペースもかなりゆっくりと余裕をもって、期間は大体8ヶ月程かかると予想しています。この計画を知り合いに打ち明けると最初の反応は決まって 「無理だよ!やめなよ!なんで竹馬!?」 そうですよね。わかります、その気持ち。

でも私たちにとって竹馬で日本縦断することは、訳があるのです。 このチャレンジは日本で行いますので、日本らしいものを取り入れたかったというのが第一の理由です。第二に、オランウータンとその森を守るために募金活動をする、というのがこのチャレンジの目的ですが、それに賛同して貴重なお金を募金して下さる方々に対して、私たちもそれなりの試練を乗り越えなくては示しがつきません。それには徒歩+何か、と考えたところ、竹馬だったら今まで日本縦断したという人は聞いたことがないし、人の注目を集めやすいんじゃ!?と考えた訳です。第三の理由は、竹馬がもともと出来なかったからです。できないこともチャレンジする心を忘れなければなんでも出来るようになる、ということを子供達にも感じてほしいのです。


個性が尊重される欧米の子供たちと違い、日本の子供達は協力し、お互いを助け合うことが何よりも重要視されるように思います。部活や文化祭などはその一例ですよね。なので日本の子供達は、団結することによってはかり知れないパワーを生み出します。このチャレンジで、子供達のパワーをひとつにつなぐことが出来れば、オランウータンとその森を救うことも夢ではありません。


私たちのこの活動の最終的な目標金額は、1000万円です。(そうです、普通ではお目にかかることのない、途方もない金額ですが、常に志は高く。。) チャリティ活動は、他の国々と比べると日本ではまだまだ普及されていないのが現実ですが、これまでに大変快く協力をしてもらっているBOS UKのMichelle、BOS USのRich、そしてBOS JAPANの宮崎さんのサポートをもとに、今年のチャレンジと、目標金額達成を成功させることに全力を尽くします:)

このチャレンジで私たちが最も重点を置いているのは、収集した募金が100%、オランウータンの住む生息地を購入する為の資金に使われなければならないということです。ですので、私たちの旅の間に発生する費用はすべて本人負担です。(そのために数年前からこつこつと500円貯金をしてきました;D)
現在オランウータンの住んでいる森は、パームオイル(ヤシノミ油)開発のために、ものすごいスピードで伐採されているため、全ての森が伐採される前にその土地を購入することが不可欠です。オランウータンの生息地は年々激減しているため、絶滅を防ぐためには森を守ることが最優先事項なのです。頂いた募金は、1円残らずこの森の源になります。皆さんのご協力、ぜひぜひお待ちしております!

posted by Mick and Miki Tan @ 7:57,

2 Comments:

At 2009年6月5日 10:00, Anonymous micorazon said...

はじめて、ホームページを見たよ♪
先日は、お邪魔しました!!

みき&みっくのチャレンジ精神には、本当にびっくりするよ!!
WOWだよ!!(笑)
今、すべき事・今しかできない事ってあると思います。
それを実行する勇気に感動です。

応援してるよ-♪♪♪

goooood luck!!

 
At 2009年6月8日 19:53, Blogger savepongo said...

ありがとう!
そしてこの間のパーティにも来てくれてありがとう^^
まだ旅は始まってもいないけど、やり遂げられるように頑張るね。
行動に移さないと何も始まらないもんね!

それでは旅の途中どこかで会おうね。
よかったら冒険好きのお父さんもご一緒に♪

 

コメントを投稿

<< Home